一の坂川のほたる

img_6754730988844.jpg

昨夜はご近所の一の坂川へ行ってみました。
ここは毎年、地域の方が蛍の幼虫を大切に育てて放流されているそうです。
今年はもう蛍の時期は終わってしまったかしらと思いましたが、まだまだ飛んでいて幻想的な夜を見せてくれました。

img_6749_2372812437.jpg

一の坂川のほたる” への4件のフィードバック

  1. ご近所に蛍舞う小川があるんですね。
    見ているだけでも心が和む幻想的な空間。(#^.^#)
    最近では昔のように蛍が生息できる環境も取り戻されつつあるようで嬉しく思います。
    地域の方々のご努力にも感謝ですね。

    いいね: 1人

    1. おはようございます(^-^*)
      蛍の舞う様は人工の光とはまた違った柔らかさも感じてほっとします。
      ここの川は京都の鴨川に見立ててつくられたと聞いてます。美しい川です。
      毎年、今時期になると蛍が飛び交い名所になっていますが、この日も蛍鑑賞に来られたご家族連れなどの綺麗ねという声をききました。

      いいね

  2. 枕草子の第一段でも詠まれたように、夏の夜に蛍が舞う様子は数が多くても一匹でも風情があるものです。ボクは妙に蛙の鳴き声に癒されますが…
    “やっときたぴかぴかほたるてのひらに”(まい)*小学一年生の俳句です。

    いいね: 1人

    1. こんばんは(^-^*)
      街育ちなもので、恥ずかしながら子供の頃は
      蛍はデパートで買うものと思ってました。
      大人になってから初めて蛍を見たときは感動しましたね。
      あっちにもこっちにも舞う蛍を見つけてははしゃぐ子供の声をきくと この光を見られて良かったねと思います。風情がありますね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中