映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」「あ、春」

suteki

7月はYCAMへ映画を観に行きました。

女性写真家、神藏美子さん(荒木経惟さんの弟子筋)の旦那さんで雑誌編集者 末井昭さんの自伝的エッセイの映画化。母親が隣家の息子とダイナマイトで心中したという幼少期の実体験とその後を映画にしたものでした。神蔵さんの写真集の中でしか末井さんという方を知りませんでしたが、本作は60~80年代のサブカル色も満載。映画館は久々でした。面白かったです。

_x3a74841944611115.jpg

末井さん役は榎本佑さんが演じられてました。なかなかハマり役…
作中の荒木経惟さん役は菊池成孔さん。

「素敵なダイナマイトスキャンダル」(2018公開)
キャスト:榎本佑、前田敦子、三浦透子、峯田和信、松重豊、尾野真千子 他

 

素敵なダイナマイトスキャンダル(公式)

 


先々週は相米慎二監督の「あ、春」(1998年公開)の上映
主演の山崎努さん、80歳は越えておられますが現役で好きな役者さんです。
暖かい余韻を残すホームドラマでした。

「あ、春」(1998公開)
佐藤浩一、斉藤由貴、山崎努、富永純子 他

映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」「あ、春」” への2件のフィードバック

  1. アラーキーをモデルとした映画で印象に残っているのは「東京日和」(監督 竹中直人)でしょうか。荒木夫妻の実生活を描いたもう20年近く前の映画ですが、(監督からしてそうですが)個性的な俳優が勢揃いでお薦めな作品です🙋「素敵な…」も好きな女優尾野真千子が出ているなら、見てみようかな?
    相米慎二は社会的から文芸的娯楽的な作品を産み出す多角的な監督で、特に「魚影の群れ」は良かったなぁ…主演の夏目雅子がとてもきれいでした。二人とも早逝されたのが悔やまれます。

    いいね: 1人

    1. こんばんは( ˆ ˆ )
      7月は相米慎二監督作品の上映が主だったのか、近くの情報芸術センターで同監督の作品が色々と上映されてたんですよ。他の作品も鑑賞してくればよかったなぁ。
      東京日和は書籍では読みましたが映画は見たことがないです。監督、主演が竹中直人さんなら見てみたいですね。
      「素敵な…」で尾野真千子さんは末井さんの(ダイナマイトで)亡くなられたお母様役でしたが、エンディング曲では原作の末井さんとデュエットされてました。機会がありましたら是非観てみてください。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中